「英検®」でアメリカの大学に留学!?|ニチイ留学デスク
トップへ戻る
留学ニュース

「英検®」でアメリカの大学に留学!?

以前は、日本人がアメリカの大学に進学するために、「TOEFL®」「IELTS」といった英語力証明試験のスコアを提出する必要がありました。しかし、2004年からは日本で最も認知度が高い「英検®」が、アメリカ大学の出願の英語力証明試験として認められるようになりました。
アメリカ大学の出願に求められる英検®レベルは、大学によって異なります。

<英検®レベルの目安>
・4年制大学・・・英検®準1級
・2年制大学・・・英検®2級A、英検®2級

4年制大学より2年制大学の方が、求められる英語力レベルや高校3年間の学業成績(GPA)が比較的緩やかで入学しやすいのと、2年制大学から4年制大学へ編入した方が費用を安く抑えられるので、2年制大学経由で編入制度を利用して4年制大学を目指す方法をオススメします。